可児市山城連絡協議会の紹介

 戦国時代、地理的条件から多くの城が築かれた可児市。今でも多くの城跡が残ります。可児市山城連絡協議会は、城跡の保全や活用に関わる団体を統括する組織として平成28年4月1日に設立しました。

地域の歴史資産を活用することで、子どもから大人まで郷土への愛着と誇りを持ち、地域活動に参加できる人材の発掘と育成を目指します。

(主な活動内容)
  ①城跡の保全 ②城跡のPR活動
 ③城跡関連の刊行物の発行

  ④イベントの企画・運営 ⑤山城PRグッズの考案・製作

  ⑥可児市戦国山城ミュージアム館の管理H30.4~

(加盟団体)

  くくりじょうあとしろもりたい いまじょうしをせいびするかい  みのかねやまじょう

  ①久々利城跡城守隊 ②今城址を整備する会 ③美濃金山城おまもりたい

      

(事務局・事務所 及び ミュージアムについて)

      可児市戦国山城ミュージアム内(旧 兼山歴史民俗資料館)

  〒505-0130 

  岐阜県可児市兼山675-1  

  TEL・FAX  0574-50-8443

    対応 及び 入館受付時間 9:00~16:00  (16:30閉館)

  入館料 一般200円(高校生以下無料)

      20名以上団体お一人様150円

      身体障害者等手帳提示の方と付き添いお一人様まで無料

  休館日 月曜日(祝日の場合は開館、翌平日の初日が休館日)、祝日の翌日、

      年末年始、災害防止のため臨時休館あり

  

お問合せ先 

  TEL・FAX 0574-50-8443

  メール   yamajiro@ma.ctk.ne.jp

​ 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now